えほん制作中

現在、おかしをテーマにしたえほんを制作中です。

ページをめくるたびわくわくするような、見ていてたのしい気持ちになるようなえほんを作りたいなと思い、えほんを作りはじめました。

文字が読めないちいさな子供でも視覚的にたのしめるよう、むずかしくない単純なストーリーになっています。

どのページにも日常にあふれているものがキャラクターとして登場するので、親近感ありつつも、ひとあじ癖のある世界観をたのしんでもらえたらうれしいです。

パステルカラーを基調とした配色を意識しているので、「あまったるさ」とキャラクターの「にぎやかさ」が融合されている独特なえほんとなっております。

ーーー

今回は、キャラクターがのっていないページができあがるまでの工程をチラ見せします。

(キャラクターたちは、えほんを見てのおたのしみ)

ツールは、Abobe Photoshop CCで、ペンタブを使って描いてます。

いたってシンプルなのですが、まずざっくりと下絵を描きます。この時点でバランスやそれぞれのサイズはしっかりと決めて落とし込みます。

前後のページを考えながら、色や模様なども決めておきます。

次に、下絵のレイヤーの透過度を50%ほど落とし、新規レイヤーに線画をいれていきます。

下絵レイヤーを非表示したり、前のページとの違和感がないかなどの確認作業をはさみながら、きれいな線を描いていきます。

仕上がった線画がこちら ↓

線画ができたら、あとはたのしいたのしい色ぬりです。

先に背景色を入れると、各絵の色が決めやすくなります。

るんるん気分でぬりぬりし、絵はこれにて完成となります。

あとは、文字を入れて完成になります。

さぁ、これは何を作っているのでしょう。

えほん完成までおたのしみに。ではでは